AGAクリニックでの治療で副作用のリスクはあるの?

AGA治療は比較的安全性が高く、20代後半の若者から50代の中高年の男性まで幅広い年代の方が受けるようになりました。

正しい治療法であれば危険性は一切ありませんし、AGAクリニックであれば医師や専門のスタッフが薄毛を改善するためのサポートをしてくれます。

しかし、医薬品を使った治療では少なからず副作用があり、AGAクリニックへと受診する前にきちんと確認しておかなければなりません。

副作用と聞いて怖がる人はいますが、医薬品は確かな効能や作用があるからこそ仕方がないのです。

・頭痛薬
・風邪薬
・胃薬
・湿布薬

これらの市販薬にもパッケージの裏側には効能と副作用の両方が記載されていて、正しい知識を持って使う必要があります。

以下ではAGAクリニックで処方される薬別で、どんな副作用があるのか説明しているので一度チェックしておきましょう。

プロペシアの副作用

プロペシアはAGA治療薬の代表格と言っても過言ではなく、脱毛を引き起こす原因のDHT(ジヒドロテストステロン)を身体の内側から抑制できます。

ほぼ全てのAGAクリニックで取り扱っていて、日本人を対象とした臨床試験の二重盲検比較試験で以下の結果が出ました。

・20歳~50歳のAGAを発症している男性患者398人が対象
・「1㎎のフィナステリド」「0.2㎎のフィナステリド」「偽薬」を服用するグループに分けた
・1㎎のグループでは「著明~軽度改善」となった割合が58.3%と多かった

世界的にも注目されている男性用のAGA治療薬ですが、医薬品なのには変わりないので副作用のリスクがあります。

具体的に副作用の症状について見ていきましょう。

・性的欲求のリビドー(精力)が減退する
・勃起不能不全(ED)が引き起こされる
・肝機能障害の症状が悪化する
・射精障害や精巣痛
・男性不妊と精子の減少

これらの症状に加えて、プロペシアの服用を中止したのにも関わらず副作用が継続するPFS(ポストフィナステリド症候群)も報告されています。

しかし、「副作用を引き起こす=危険性の高い医薬品」とは一概に言い切れず、AGAクリニックの医師による指示を守って正しい用法と用量で服用していれば安心です。

性欲減退にしても勃起機能不全にしても副作用の発症率は2%以下と非常に低く、飲み方を守っていれば安全にAGA治療ができるのでAGAスキンクリニックで処方してもらいましょう。

AGAスキンクリニックではプロペシアの初回処方価格が4,200円と安いので、治療を始めようと考えている男性は無料カウンセリングを受けてみてください。



ミノキシジルの副作用

フィナステリドと同様に、ミノキシジルもAGAに効果的な治療薬と言われています。

元々は高血圧の経口薬として処方されていたものの、患者さんに多毛症が引き起こされたことが判明してからAGAクリニックでAGA治療として使われるようになりました。

血管拡張作用を持っているので毛包へと作用して頭皮の血流を良くしてくれますが、市販されている育毛剤とは違って下記の副作用のリスクがあるので気をつけなければなりません。

・低血圧や動悸
・ニキビや肌荒れ
・痒みや赤みなどの炎症
・性欲の減退
・頭皮の髪の毛だけではなく全身の体毛が濃くなる(タブレットの場合)

外用薬を頭皮へと塗布するのか、内服薬を服用するのかによって症状は異なります。

どちらにしても医薬品を使うことによるリスクは少なからずあり、AGAクリニックで医師から処方された場合は正しい使い方の説明をしっかりと受けましょう。

育毛メソセラピーの副作用

・投薬治療ではAGAによる薄毛を克服できない
・AGAの症状が進行しているから効果的な治療を受けたい

こういった男性にはAGAクリニックで実施されている育毛メソセラピーがピッタリです。

医療機関によっては毛髪再生療法やAGAメソセラピーと呼ばれていて、発毛に欠かせない成分を超音波やレーザーを使用して頭皮の内部へと直接注入していきます。

育毛剤を表面から塗布したり内服薬を飲んだりするよりも得られる効果が高く、短期間で髪の毛が生えたと口コミを残している方は少なくありません。

安全性が高いAGA治療として注目を集めていますが、育毛メソセラピーにも同じように副作用のリスクがあります。

・成分を浸透させる際に刺激を感じて赤くなる
・注射による痛み(麻酔を打つ時の痛み)
・抜け毛の増加(一時的に生じる初期脱毛の可能性が高い)

ローラーレーザーや超音波など専門的な機械を使って直接的に有効成分を浸透させるため、頭皮が普段とは異なる状態に陥りやすいのです。

とは言え、治療中は医師やスタッフが患者さんの頭皮の状態を念入りにチェックしてくれているので安心ですし、時間の経過によって少しずつ赤みや炎症は引いていきます。

それに、プロペシアの服用とは違って男性機能に関する副作用がなく、「性欲が減退したりEDになったりするのはどうしても嫌だ!」という男性はAGAクリニックで育毛メソセラピーによる治療を受けてみてください。