AGAクリニックの選び方で押さえておきたいポイントをチェック!

AGAの治療をクリニックで受けるに当たり、選び方が最も大事だと言っても過言ではありません。

・取り入れられている治療の種類
・1ヵ月当たりにかかる費用
・今までの実績や患者さんからの評判

これらには大きな違いがあるため、自分にピッタリのAGAクリニックを見つけて治療を受ける必要があります。

基本的にAGAの治療に特化している専門病院なので、街中の皮膚科や大学病院の内科で処置を受けるよりも効果的です。

それでも、選び方が間違っていると自分の希望を叶えられないので、押さえておくべきポイントをチェックしておきましょう。

治療実績が豊富で医師の技術力が高い

・たくさんのお金を支払ったけれど髪の毛が生えない
・長期間に渡って通院しているけれど変化がない

上記の失敗を防ぐために、治療実績が豊富で医師の技術力が高いAGAクリニックを選ぶのは重要です。

抜け毛や薄毛の悩みは非常にデリケートですし、その問題を解決してくれるかどうかは在籍している医師に関わっています。

それに、AGAクリニックではプロペシアやミノキシジルなどの医薬品を処方するだけで終わりではありません。

・クリニック独自で開発されたオリジナル治療薬
・発毛成分を頭皮に注射する育毛メソセラピー
・自分の髪の毛を移植してAGAを治療する自毛植毛

こういったAGA治療はクリニックの技術力の差が出やすく、実績が豊富なところで受けるべきです。

薄毛の症状は男性によって千差万別で同じ治療法でも効果の出方は変わるからこそ、「今まで薄毛の人が治療後にどう変化したのか?」と数多くの症例を掲示しているところを受診しましょう。

豊富な治療内容から自分の症状に合う方法を選択してくれる

上記でも少し説明しましたが、豊富な治療内容から自分の症状に合う方法を選択してくれるかどうかはAGAクリニックの選び方として欠かせません。

基本的な流れを踏んで頭皮や髪の毛の状態をチェックし、個々の患者さんに合った適切な治療をしてくれる病院へと通院すれば悩みを克服できます。

そもそも、一般的な皮膚科よりもAGAクリニックの方が良いと言われているのは、以下のようにAGA治療の選択肢が多いからです。

一般的な皮膚科⇒基本的には医薬品を処方して終わり
AGAクリニック⇒薬に加えて育毛メソセラピーやHARG療法など専門的な治療も可能

発毛という結果を得られなければ意味がなく、治療の種類は多ければ多いほど良いでしょう。

AGAスキンクリニックでは発毛実感率が99.4%と高い数値を残しているだけではなく、下記の中から個人のAGAの症状に合う治療を選択できます。

・プロペシアやザガーロなどの内服薬
・ジェネリック医薬品のファイザー
・オリジナル発毛薬のRebirth(リバース)
・Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)
・AGA幹細胞再生治療
・医療用シャンプーのDr.BALUMO
・Hair Moving植毛法

薬で満足できる効果が出なくても、全方位的にAGAを改善する治療を受けられるので一度AGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

あなたの薄毛は治療できる!発毛治療専門の【AGAスキンクリニック】

アクセスが便利で長期間に渡って通院しやすい

一般的にAGAクリニックで治療を受ける際は、1ヵ月に1回のペースで通院します。

育毛メソセラピーや自毛植毛はもう少し期間が空きますが、内服薬や外用薬は1年間分をまとめてもらうのではなく1ヵ月分が処方されて症状の経過を見ていくのです。

そのため、アクセスが便利で長期間に渡って通院しやすい場所のAGAクリニックを選ばなければなりません。

①最初にカウンセリングを行ってマイクロスコープで頭皮や髪の毛の状態を確認する
②患者さんのAGAの症状に合わせて適切な治療薬を選択する
③1ヵ月に1回のペースで通院して必要に応じて薬を追加したり減らしたりする
④患者さんの症状を見ながら生活習慣に関するアドバイスも行う

こういった流れでAGA治療は進み、1ヵ月に1回のペースで通院できないと本来の効果を得られなくなります。

病院までの交通費や時間は無駄なコストとなり、通いやすいかどうかも視野に入れておきましょう。

全国規模で展開しているAGAクリニックであれば、転勤が多くて地方へと引っ越したとしても安心です。

リーズナブルな価格が掲示されている

個人の考え方によって異なるものの、AGAは基本的に完治しません。

・完全に回復して治療が一切必要なくなる状態にはならない
・AGA治療はあくまでも髪の毛を維持させる方法
・何も処置をしなければ自然と薄毛の症状は進行していく

上記のような特徴があり、薄毛を回復させて全く気にしなくなった状態が個人にとっての完治だと考えられます。

その状態へと持っていくにはそれなりに長い期間がかかるため、リーズナブルな価格が掲示されているかどうかはAGAクリニックの選び方として忘れてはいけません。

「安ければ安いほど良い」とは一概に言えませんが、長期戦になるからこそ予算オーバーとなる医療機関はできる限り避けるべきです。

医薬品の処方だけでもクリニックによって料金設定には違いがあるので、受診して無料カウンセリングを受ける前に公式ホームページでチェックしておいてください。